IDEA

ものづくりの考え方

MISSION

私たちの使命

webるを広げる

webには決まった形がありません。
時代とともに柔軟に、目的に合わせて形が変わりる物なので、常に変化し続けなければいけません。
まず、私たちはクライアントに「webで何をしたいのか」をお聞きし、そのためには何が必要なのかを一緒に考えていきます。そして、webの可能性を共有し目的を達成するための方法を見つけ出します。そうすることで、クライアントにもwebに真剣に向き合ってもらい、webの本来の価値を正しく広げていきたいと考えています。webを作ることは一つのスタートラインです。webを使ってを何をするかが重要で、webの可能性を常に考え続けながら進化させていくことが必要なのです。

そんな想いを込めて、webで〇〇するために、きちんと考えることを「webる」と呼んでいます。
クレバーフレーバーは「webる」の考えを大切にし「webる」を使った新しい考え方を世界に広げていきます。クライアントがwebで何をしたいのかを一緒に考えて技術とアイデアでお応えします。

クレフレの考えるwebとは

一般的にwebといえばインターネット上で閲覧するホームページやシステムのことだと思います。PCやスマホで何かを調べたり、ネットでショッピングしたり、SNSで共有したり、webを通じて何かを体験することだと思います。

しかし、その場で体験することだけがwebなのでしょうか?
時代の発展とともにwebは生活の一部なのではと考えるようになりました。例えば、欲しい商品をネットでリサーチします。店頭かネットで買うかは別として選択肢の一つでして必ずwebの存在があります。購入した商品が家に届くまでには配送システムなど一般に見えないwebの存在があり、全ての人の生活を支えている身近な存在になっています。

webを使ってもらう前後も含めて何が必要なのかを設計することが、クレフレがwebをつくる本当の使命だと考えています。

クレフレの役割

クレフレはweb制作会社ですが、つくることが目的だとは考えていません。目的が無く作るだけの仕事は「webる」では無く作業になってしまうからです。
クライアントの目的を達成するための手段を考えて成果を出すことで対価をいただく。そこに私たちの存在意義があると考えています。
仕事を通じて、webで何かをする「webる」の考えを広げ、世界のwebる人口を増やし、少しでも便利な社会になるために貢献することがクレフレの役割だと考えています。

  • VISION

    目指している姿

    webの最前線に立ち、
    webを成長させるweb制作会社となる。

    社会が成長発展し続ける限り、webも成長発展していきます。
    私たちは、webの最前線に立ち続け、リードをしていくことで存在を認め続けてもらうことができると信じています。メンバーはスペシャリストとして自覚して、技術を日々向上し成長を続け、社会から求められ続ける存在となります。

  • CONCEPT

    ものづくりの考え方

    コミュテックで欲しいをつくる。

    コミュテックとは、コミュニケーションとテクノロジーをあわせた私たちが考えた造語です。人と社会の感情の機微に触れることができるコミュニケーション力と、欲しいをつくることのできるテクノロジーがクレフレの核心的価値であり、これを発信することでクレフレは課題解決できそうだという期待感を生み出し、それに応えていきます。

  • VALUE

    大切にしている価値観

    チーム力を大切にちゃんとつくる。

    社会が成長発展し続ける限り、webも成長発展していきます。
    私たちは、webの最前線に立ち続け、リードをしていくことで存在を認め続けてもらうことができると信じています。メンバーはスペシャリストとして自覚して、技術を日々向上し成長を続け、社会から求められ続ける存在となります。

    • ちゃんとつくる
      99点でも101点でもダメ、100点でつくる。限られた予算、スケジュール、リソースの中でちゃんとつくる。
    • チームでつくる
      Webは1人ではつくりあげられない、信頼できるメンバーがいるからつくりあげられる。相手を尊重し相手の立場になって考えること。そうすることで個人が持つ技術をチームとして最大限に高められ、最小で最大の成果をだすことができる。
    • 自由を悪用しない
      自由が大きくなることは、責任も大きくなること。
      判断は自由を扱えるあなたの心に委ねている。